Amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法

Pocket

検索結果URLの末尾に「&emi=AN1VRQENFRJN5」を足す、と。ふむふむ。
そういえば、品薄の商品ではないけど、例えばLANケーブルとかの数百円で出てるはずのものに数万円つけて出してるのが時々いるけど、あれは何なんだろう。。。間違えて買っちゃう人がいるのかね。それとも、ヤバイ品の取引のためのカムフラージュか何かか?( ̄+ ̄;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です