2020年無かった年?

Pocket

新居には敷地内に駐車場があるんだけど、工事とかもろもろ事情があって、うちには現在あてがわれてなくて外部の駐車場を別途契約して停めとります。んで、工事が終わって使えるようになりますーっていって通知が書面で届いたんだけど、そこに書いてある

「利用開始日:令和3年1月1日」

の文言に、えっ再来年なの?って一瞬思ってしまった。ちげーよ今令和2年じゃん来月からだよ。単純なマジボケではあるんだけど、自分の中で令和2年が無かったことになってるような気がして若干戦慄した。

・・・まぁそこまではいい。今年何年だっけ?でズレちゃうのはまぁあること。それより、その通知に対して利用申込書を郵送で返すことになってるんで送ったんだけど、封筒に切手を貼らないといけないのに貼ったかどうか全く記憶にないのが怖い。先週末、病院のついでにミニストップで切手買って財布に入れて、その後ポストに持って行って投函したのは覚えてる。んで今見たら財布の中に切手は無いので、多分貼って出したんだと思うけども。。。

2020年が無かった年になったかどうかより、「封筒に切手を貼る」という動作をしたことを覚えてないのがまじでやばい。そんな2020年師走。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です