1Passwordサブスク契約した

先日、パスワード管理ツールを導入したという話を書いたけども。

その時に導入した1Passwordが結構使えそうなので、サブスク契約することにした。月額課金型で、毎月$2.99をチマチマチャージされるのも面倒くせえなあ、年払いとかねえのかなあと思ったりした。調べたら、ソースネクストが3年分をまとめて購入できるプランを用意してて、一方で公式でも$125分のプリペイドを$99で購入できるらしい。さてどっちが安いのか。


(以下は2020/12/01時点の話。為替レートは$1=104.3くらいだった)
■ソースネクスト版:11,651円/3年

■公式版:9,270円/3年
年額:$2.99×12=$35.88
3年:$35.88×3=$107.64
$125のプリペイドを$99で購入⇒10,766円(※)
※)実際にPayPalのアカウントにチャージされた円建ての金額。PayPal⇒VISAカード決済だったので、金融機関が定めるレート+手数料上乗せで$1=108.75程度になってた。VISAカードで直接決済してたらもう少し違ったかも?
$125のプリペイドを購入すると約$18=約半年分余る計算になる。余った分はその後のチャージに回せる(はず)ので、10,766円で約3年半使える計算になる。というところで、剰余分を差し引いて、3年分のサブスク料金が実質幾らになるかというと以下。

⇒107.64/125×10766≒9270円/3年
($125分を10,766円で買ったので、サブスク3年分$107.64が何円なのかという計算)

ふむ、公式でギフトカードを買った方が安いな。レート変動するので、カード決済で月額を都度課金はやらない方がいいかも。もちろん、変動の動向によっては得するかもしれないし、長期間使うという前提だったらドルコスト平均法とかの見方も組み入れていいかもだけど、そんな先々までこのツールを使い続けるのかってのは分からないので、ひとまず3年分先払いにしてみた。

自作してミロ

発端は8月頃、Twitter上でこのツイートが爆散されたことだった。

オレもこのツイート見て、「へーいろいろメリットあるのねー」と思って飲み始めた。うちの場合は寝起きは元々悪くなかったので、寝付きが良くなった気がする。そして同じようなことを考えた人がたくさん居たようで、しばらくしたらミロは品薄になった。

11月半ばになって、やっと流通復活したーと思ったらまた停止。前年度比で7倍の注文が殺到してるって、さすがに厳しすぎる。。。

そんな状況なもんで、ミロはまたしばらく手に入らなさそう。幾らかストックはしてあるけど、3月までは到底持たないなあ。(´・ω・`)
ここで買い占めに走るよりは、「欲しい物がなければ自分で作ればいいじゃない」のUNIX文化やで。こんな記事もあることだし、ジェネリックミロを自作してみるってのも悪くない。

隣の柿はよく牡蠣食う柿だ

食あたり起こす牡蠣のウィルスの多くは殻にいるので、殻をなるべく触らないようにして食うべし、覚えとこう。

・・・と思ったら続きがあった。貝毒は加熱しても分解しないということは、「カキフライであたった」という例はこれに当たるのかな。牡蠣に限らず、二枚貝は気をつけろってことか。(;´Д`)

直射日光軽減のフィルム設置

オハヨーオハヨー ソコニイルノー
マブシーマブシー

床に反射してまぶしいんですよ。(´・ω・`)
レイアウトの問題といえばそうだけど、これに背中を向けるような感じでPCを設置してるもんで、モニターに映り込んで結構辛い。これを改善するために、こーゆーの買いました。

ヨシ!

ザ・クリーニング

ちょいちょい見かけるこの看板のクリーニング屋。

この字体の文字列見ると、どうにもこの雑誌を思い出してしまう。

「ザ・ベストマガジン」創刊号(1984年6月号)

並べて見てみたら、言うほどフォント似てないか。。。

ウォシュレット設置完了

新居のトイレは、コンセント付いててウォシュレット設置できるポテンシャルはあるんだけど、現状ウォシュレットじゃなくて。管理会社に聞いたらOK出たので、ウォシュレット設置しました。


東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160 購入価格14,800円

ググったりAmazonのレビュー見たりした限りだと、余程特殊な環境(めっちゃ寒い地域でパイプが凍結防止の仕様になってるとか)でもなければ自力で交換可能みたいなんで、自分でやってみた。

その後水漏れもなく普通に使えてる。よっしゃ。(ノ)・ω・(ヾ)

[motteter] Excelから外部DB(さくらインターネットのMySQL)に接続したい

motteterってなんやねん?というのはまた別の機会に書くとして。
MySQLのデータを手元のExcelで読み書きするための奮闘したメモ。

・Excelから外部DBにアクセスするために、ODBCという中継するモジュールが必要
・さくらインターネットのMySQLは外部からアクセスできないので、一旦サーバのシェルにログインして、SSHを経由したポートフォワーディングをやる必要がある

ということが分かった。先人が色々やって書いてくれてて、↓を見ながら構築した。

今回は更新してリモートのDBを更新するところまでやりたいけど、単に参照してExcelに引っ張って来たいだけだったら↓の方法でOK。

Kemperで使えるMIDIフットペダル

Kemperで使える、というか、MIDIペダルは大体使えると思うけど、その中でもオススメのを紹介してるサイト。

うちはベリンガーのFCB1010をヤフオクで落として、モディファイチップを別途調達して自分で差し替えて使ってます。エクスプレッションペダルを踏んだ時の値のカーブも変えられたり、モディファイチップはかなり凝った作りになってて使いこなせない。(笑)